小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
水槽紹介
ビオトープ
メダカ
エビ
ちびコリ
その他生体
水草
器具
お買い物
未分類
以前の記事
2013年 03月
2012年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
メダカと過ごす一日
ガミガミおかぁの独り言
海の底と陸の上のみずたまり
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


リニューアル終了報告 その3

衝撃の茶色水槽。玄関のRG-20。
今回のお掃除で一番気が重い水槽です。
この水槽は底面フィルターですので、
大掛かりに掃除するとなると、リセットに近い作業になってしまいます。
今回それはパスしました。もう気力の限界…。
プロホースでの底床掃除に留めておきました。
と言っても、所詮は水量9リットルの水槽です。
満足いくまでザクザクやる前に、水が半分くらいになっちゃいました。
また近いうち、ザクることにします。

昨日書いたハゲ侘び草は、このRG-20に入っていました。
泣く泣く取り出して撤去。
アクを出しまくっていたモス付き流木も、撤去。
水草はマツモ様だけを残しました。
それだけでは寂しいので、隣のRG-30から出したスティック流木を
入れておきました。この流木はキレイにアクが抜けていますので、
今後、水換えを数回繰り返せば茶色い水もキレイになっていくでしょう。
b0183100_1534653.jpg


この水槽には、干しエビになりたがるヤマトさんが入っていますので
水槽上面のスキマはできるだけふさがなくてはいけません。
今までは、間に合わせで小さな陶器の入れ物をスキマにかぶせていましたが
今回のリニューアルで、もっと見栄えのよいものに交換しました。
無印良品のアクリル仕切り板(小)です。
これがRG-20にピッタリのサイズで、目立たないので気に入りました。
b0183100_157538.jpg

[PR]
by surlamer-aqua | 2010-06-14 15:07
<< 今後の計画 リニューアル終了報告 その2 >>