小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


エキノドルス・テネルス

うちではどの水槽にも二酸化炭素の添加は行っておらず、
今後も導入する予定はありません。
また、肥料や添加剤なども一切与えていません。
そのためこれまで無難な水草にしか手を出してこなかったのですが、
先日エキノドルス・テネルスを買ってしまいました。
ちょっと小難しそうな水草です。

でも好きなんです、「ただの草」っぽい水草が。
「ただの草」っぽい水草の代表(?)バリスネリア・スピラリスは
とても丈夫なので、うちでも2つの水槽に入れていて、
照明なしの玄関水槽ですら、ちゃんと育って増えてます。
でも背の低い「草」も欲しくなっちゃって。
それで、エキノドルス・テネルスです。
植えてみました。
b0183100_095123.jpg

本当はもっと間隔をあけて植えるみたいですが、
買ったのは5株ですし、順調に増やせる自信もまったくないので、
最初からある程度まとまった感じにしておいたのですが
う~ん、なんじゃこりゃ。
根っこはかなり切り詰めたつもりなのに、まだ長かったみたいで砂からはみ出てますね。
ま、いいか。
植えた直後、なぜかハステータスたちがとても喜んで、みんなで集まってきて、
テネルスのまわりを入念にチェックしておりました。

そしてその後、ひと株引っこ抜かれて水面にぷかぷか浮いてました。
次の換水時まで放置です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-06-15 00:21 | 水草
<< ベランダビオトープの全貌 オパエウラボトル >>