小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
水槽紹介
ビオトープ
メダカ
エビ
ちびコリ
その他生体
水草
器具
お買い物
未分類
以前の記事
2013年 03月
2012年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
メダカと過ごす一日
ガミガミおかぁの独り言
海の底と陸の上のみずたまり
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


テトラRG-30

小さくても我が家のメイン水槽。
リビングに置いているテトラRG-30です。
セット当初のコンセプトは「レッドビー水槽」でした。
アクアに興味を持ち始めた頃からずっと飼ってみたかったレッドビーを
ようやくお迎えすることができた時は、嬉しかったです。
b0183100_1621687.jpg

フラッシュが思いっきり写り込んでいますね…。
水草は
ミクロソリウム・セミナローリーフ
ウィローモスマット
南米産ウィローモスボール
アマゾンフロッグピット のみ。
生体はレッドビーのバンドタイプ5匹と
コリドラス・ハステータス4匹でスタートし、
後にコリドラス・ピグマエウス4匹
カワニナ3匹 が加わりました。
b0183100_16213466.jpg

レッドビーはキレイだったなぁ…。
でも1匹、また1匹と☆になっていき、
先日リセットした時には1匹もいなかったんです。涙…。
「レッドビー水槽の底床にはソイル」が常識なところを
私は溶岩砂にしちゃってますから、そこがいけなかったのかも。
濾過はテトラのニューダブルブリラントです。

ゲジが大発生したためリセットを敢行。
レイアウト変更して、現在はこうなっています。
b0183100_16183536.jpg

水草は
アマゾンチドメグサ
フィランサス・フルイタンス
マツモ
ウォーターバコパ
バリスネリア・スピラリス と、一新。
住人は
ビーシュリンプ(白黒バンドタイプ)が3匹
ゴールデンハニードワーフグラミー3匹
カワニナ大人3匹+ミニマムサイズの赤ちゃん2匹
コリドラス・ハステータス2匹
コリドラス・ピグマエウス3匹
となっています。

写真撮るのが下手なのでわかりづらいですね。
でも私は今のこのリビング水槽がとても気に入っています。
ゲジはまだいますけどね…。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-05-22 16:34 | 水槽紹介
<< 妄想 現在の様子 >>