小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
水槽紹介
ビオトープ
メダカ
エビ
ちびコリ
その他生体
水草
器具
お買い物
未分類
以前の記事
2013年 03月
2012年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
お気に入りブログ
メダカと過ごす一日
ガミガミおかぁの独り言
海の底と陸の上のみずたまり
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ビオトープ ~スタート時~

去年から始めたビオトープです。
まずはこんな感じで設置しました。
b0183100_21552529.jpg

睡蓮鉢はADAのもので、
東大阪のアクアテイラーズさんでセール時に購入。
入っている植物は
ミニシペルス・シラサギカヤツリ
ウォーターマッシュルーム
オオサンショウモ・アナカリス です。
植物はアナカリス以外はコーナンで買いました。
生体はミナミヌマエビ・メダカ・カワニナ、
そして水草にまぎれて入ったモノアラガイ。

なんとなく家にあまっていたベルギーレンガを置いてみたのですが
これが予想外の大活躍をしてくれました。
レンガには人間の目には見えない藻や微生物が付くようで、
よくミナミヌマエビがツマツマしているのを見かけます。
そして足し水をする際にも大変重宝します。
レンガに向けて水を注ぐと、土を舞い上げなくて済むのです。
(底にはADAのビオソイルを入れてあります)
睡蓮鉢にレンガ、オススメです。

8月にはこんな風になりました。
b0183100_2273810.jpg

あとから追加したホテイアオイに花が咲いています。
アサザも追加してありますが、元気に葉を出してますね。
思えばこの頃が一番きれいだったなぁ。
[PR]
# by surlamer-aqua | 2009-05-19 22:08 | ビオトープ

オパエウラボトル

水槽紹介は、我が家で一番小さいものから行ってみましょう。
b0183100_2345357.jpg

100均で買った、密封ボトルです。容量は450ml。
中にはオパエウラが2匹入っています。
まだ朝晩は寒いので、
ミドリ商会の「ピタリ適温」で保温してあります。

ASDの溶岩砂を厚めに敷いた上に、
小さな溶岩石を2つ置いてあるだけ。
溶岩石の間にはスキマを作って隠れ家に仕立てています。
b0183100_23121189.jpg

オパエウラは極小サイズの汽水エビ。
よく泳ぎますし、真っ赤なボディがきれいです。

食卓テーブルの上に置いていますが、存在を忘れがち。
いずれ、もっと大きな水槽にうつして
仲間も大勢追加したいところです。
[PR]
# by surlamer-aqua | 2009-05-17 23:12 | 水槽紹介

欲望

アクアリウムが本格的な趣味となった昨年の春頃から、
熱帯魚雑誌を読むようになりました。
毎月欠かさず読んでいるのが『アクアライフ』。
他には『楽熱』や『フィッシュマガジン』を
その時の気分で買ったり買わなかったり。

雑誌で読者の投稿などを読んでいると、
「奥さんの顔色をうかがいながら、光熱費を気にしながら」
アクアな趣味を楽しんでいる方が多いような気がします。
水槽を増やしたいが却下されたとか、好きなように置けないとか、
こづかいを切り詰めて魚を買ったとか、そんな話をよく目にします。
世の既婚男性たちの肩身の狭さがにじみ出ていますね。

その点、私は恵まれている方かな。
だって、私が奥さんですから!
夫は魚にはまったく興味がありませんので賛成はしませんが、
反対もしません。
私は好きなようにやってます。

でも…大きな水槽は欲しくても買えません。
ヒーターつきの水槽も、今以上は増やせません。
家計の状況がよくわかっているだけに、手が出せないのです。
これはこれで、ツライものがあります。
うちで一番大きな水槽はテトラRG-30ですよ。
しかもこのRG-30が我が家で唯一の加温水槽です。
しょぼいよー。

あぁ、せめて60センチ規格水槽が欲しい…。

我が家の水槽やビオトープの詳細は、また別の機会に紹介します。
[PR]
# by surlamer-aqua | 2009-05-17 00:44 | 器具

思えばあれが

2003年6月。
雑貨屋で洒落た金魚鉢を見つけ、どうしても欲しくなって購入しました。
新築マンションを購入して間もない頃だったので、
窓辺のカウンターに置いたらキレイかな?と思ったんだと思います。
たぶん。
特に何を飼いたいとか、そんな理由じゃなかったはず。

その金魚鉢で、メダカを飼い始めました。
フィルターも照明もつけず、水換えは超いい加減。
カルキ抜きすらだんだん億劫になってやめてしまい…。
非常に適当な飼い方でしたが、
メダカたちはどんどんタマゴを産んで元気でした。

これが私のアクア事始め。
今から6年も前の話です。
b0183100_0474867.jpg


中央にあるのが、その金魚鉢。
中が緑っぽく見えるのは気のせいか?
(実際、コケコケだったんですけど…)

その後、新たに家を購入して引っ越した際、
輸送のやり方がマズくてメダカを全滅させました。
たくさん採ったタマゴも、結局ひとつも成魚になるまでには至らず。
かわいそうなことをしました。

このメダカたちがいなくなってから4年もの間、
我が家はアクアな世界とは無縁の生活を続けることになります。
[PR]
# by surlamer-aqua | 2009-05-16 00:48

ブログはじめました

1999年にHPを開き、surlamer(シュール・ラ・メール)と名づけて
稚拙な造りながらもいろんなコンテンツを扱ってきましたが
今はそのページも縮小して「さるさる日記」だけになっています。
さるさるではアクアな話題を思いきり書くことができないので
今回アクア専門のブログを開設し、
surlamer-aqua というタイトルにしました。
よろしくお願いします。

sur la mer というのは、
私が大好きなムーディーブルースというグループの
アルバムタイトルでして。
フランス語なんですが、
いまだに正確な意味も知りません。ごめんなさい。
誰か教えてください。
[PR]
# by surlamer-aqua | 2009-05-16 00:28