小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ドラマ『流れ星』のアクア要素

フジの「月9」を数年ぶりに見ています。
面白いです。
主演の竹野内豊は水族館の飼育員を演じており、
水族館のバックヤードが毎回出てきます。
そして竹野内豊は、ぼ~っとしながら水質か水温を測っています。
さらになんと、自宅ではクラゲを飼っているのです!
クラゲの水槽にブライン(だと思うんですが)を給餌する主人公の姿を
けっこうな頻度で見ることが出来ます。
斬新だわ!

このクラゲってミズクラゲですかね?
クラゲの飼育って難易度高そうですが、水族館勤務の人なら
チョチョイと出来てしまうんでしょうね。

それにしても高価そうなアクリル水槽だこと…。
b0183100_1524873.jpg

b0183100_15261897.jpg

[PR]
by surlamer-aqua | 2010-11-30 15:26

インテリアアクアリウム

b0183100_15172171.jpg

インテリアアクアリウム Vol.5 を買いました。
創刊からずっと買っていますが、どんどん読み応えがなくなってきてるように思います。
月刊誌とかぶる内容も多いですし。
それでもきっと今後も買ってしまうんだろうなぁ。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-11-30 15:19

プラティベビーその後

1匹だけ見つけた赤ちゃんプラティは、順調に育っています。
そしてまた新たに3匹くらい、赤ちゃんが生まれています。
その子たちも、親から逃げ回らなくても良いサイズになっています。
赤ちゃん保護のためのマツモ林は、いったんトリミングしたほうが良さそう。

親魚は3匹しかいないのに、けっこうな増殖力なんだなぁ。
産仔ネットの類はまったく使わず放置していてもこれですから
ちゃんと隔離してあげたらどんだけ殖えることか。
オソロシヤ。

しかし、こんなに簡単に自然繁殖してくれるお魚は、うちでは初めてです。
メダカは親からちゃんと離してあげないと育ちませんでしたし。

プラティなかなか楽しいですね。
もっといろいろ飼いたいところですが、ビジュアル的に私の好みなのは
今飼っている「ブルーミッキーマウス」くらいしかいないのです。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-11-28 00:50

1匹だけの

数日前、玄関のRG-30を観察していたら
何やら小さな魚が泳いでいます。
プラティの赤ちゃんでした~。

プラティは、せわしなく動き回る魚なので
良い写真は一切撮れてませんが(苦笑)
赤ちゃんも親と同じで動きまくり。
写真なんて撮らせてもらえません。
確認したのは1匹だけ。
どれだけ目を凝らして探しても1匹だけでした。
親魚がまだミニサイズなので元々あまり多くは生まれてないのだろうと思います。
その中から生き残った1匹なんでしょうね。
マツモ林の中にうまく隠れています。
親と同じエサを摂取できているようなので
このままの状態で飼育を続けます。

b0183100_23503372.jpg

玄関RG-30のクリプトその後。
ほとんど変わりないです。
水換えをきちんとやっていれば現状維持は出来るようです。
大きく育てようと思ったら、やはり底床肥料が要るんでしょうね。
なんとなく怖くてまだ底床への施肥にはチャレンジできてません。
水換え時に液肥をほんの少し垂らしている程度です。

b0183100_23514114.jpg

リビングRG-30全景。
こちらもほとんど変わり映えしません。
ハイグロが伸び伸びになっています。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-11-03 23:57 | その他生体