小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バリスネリア追加

RG-30に水草を追加しました。
玄関水槽で収穫したバリスネリア・スピラリスです。
元からあったバリスネリアに足す形で植えたので
見た目はあまり変わりません。
b0183100_1344851.jpg

水草を追加すると、いつも必ず魚たちが大喜びしている…ように見えます。
特にハステータスたち。
植えたそばから寄ってきて、「なになに?なになに?」とでも言うように
新しい水草の周囲を泳ぎ回るのです。
RG-30の面々は、と~~~~っても元気で調子が良いです。
それにしても、水槽用クーラーもファンもなしで
よくこの夏を乗り切ってくれたなぁ。

そうそう。
あまりにも水草にワルサをすることが多いため、
RG-30のカワニナ3匹はプラケに引っ越してもらいました。
この子たち、コケ取りも近頃サボりがちだったしね。
稚貝もワラワラいるんですが、
まだサイズが小さいので追放は免除です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-25 13:53 | 水草

玄関水槽を片付けた

今日は休日。
週に1~2日、こうした平日の休みがあるので
私のパートはけっこう気楽です。

ここのところ「アホちゃうか?!」と思うほど暑くて
休みの日はウダウダしてるだけで終わってしまってましたが
今日の私は違います。
めっちゃ動きました!
玄関を徹底的に掃除し、シューズボックスの中を整理し、
そして住人がいないままで水がまわっていた玄関水槽を
キレイに洗って片付けました。ふぅ…。

下の写真は
玄関水槽から収穫したバリスネリア・スピラリス。
b0183100_1342240.jpg

3株ほど植えたものが、ランナーを伸ばして4倍くらいに増えてました。
ヒーターなし・CO2添加なし・ライトなしの環境だったのにすごいです。
(溶けかけてる部分もたくさんありましたが)

画像アップついでに、
ベランダのメダカ稚魚に与えているエサを紹介します。
b0183100_13461119.jpg

稚魚の数が多いので、専用のエサを買ってみたんです。
よく食べていますよ。
生存率も良好です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-20 13:47 | 水槽紹介

レイアウト変更

リビングのテトラRG-30に少しだけ手を加えました。
この水槽にはチョコチョコと色んな水草を入れていましたが
最近バリスネリア・スピラリスとマツモ、
それとほんの少しのアマゾンチドメグサだけになっていました。
管理に困っていたのが、マツモ。
まとめて植えるとキレイだし、丈夫だし浄化作用も高いしで
大好きな水草のひとつなんですが…

カワニナの大好物

なんですよね。
3~4本まとめて、テープ状のおもり(←便利)で巻いて
沈めていますと、カワニナが寄ってきて、かじるんです。
そして次々とおもりから外れて、浮いてきてしまうと。
巻きなおしても巻きなおしても、意味なし。

そこで、マツモは全部出してしまって、新たに水草を加えました。
b0183100_22293413.jpg

流木つきのアヌビアス・ナナと、グリーンロタラです。
どちらも初心者向きでポピュラーな水草ですが、我が家では初登場。
チャームさんの3000円セールで買いました。
アヌビアスの根が目立ちすぎるのが気になりますねぇ。
流木もちょっとハズレだったみたいで、でかいし使いづらい形状。
でも今までの寂しい水景からは一歩脱出できたと思います。
b0183100_22355027.jpg
b0183100_2236458.jpg

ちびコリたちがいるため、水槽の床全面に水草を植えることはできませんので
この水槽では、水草はこれが限度かな。

カワニナがグリーンロタラを食べるんじゃないかと気になってましたが
今のところ、食べている様子はありません。
でもカワニナはよく底砂を掘り返して潜るので、
もごもごしているうちに2本ほど抜いちゃって、水面に浮いてます(涙)。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-16 22:41 | 水草

稚魚がいっぱい

ベランダのメダカ。
成魚は現在、2匹しかいません。
今年のリニューアル時に確か18匹導入したはずが…。

数が減った3大要因は
・恐怖の早死に睡蓮鉢
   -入れても入れてもメダカが早死にするが、なぜかエビは大繁殖
・ホテイアオイ
   -異常に成長する根にメダカがからまって死ぬ
・とろろこんぶ状の藻
   -ホテイアオイと同じく、からまって死ぬ
だと思います。

ホテイアオイは撤去しましたし、
とろろこんぶは今、2日に一度は丁寧に取り除いています。
ただ早死に睡蓮鉢の件はねぇ。う~ん。
なぜここに入れると早死にするのか、原因がわかりません。
今入っている成魚2匹はプランターから移動させた子で、
とりあえず動きもエサ食いも良好で、よく太って元気です。

で、その成魚2匹はオスメスなんですが、かなり相性が良いようで
プランター住まいの間にタマゴを大量に産んでくれました。
採卵は一切していません。
最初に孵った稚魚が確認できたその日に、2匹を睡蓮鉢に移動させ、
プランターはそのままにしておいたところ、
稚魚が続々と誕生しました。
まだみんな針子の状態ですが、元気に泳いでいますよ~。かわいい!

6月初旬に生まれて順調に育っている稚魚2匹は、
体が大きくキツイ性格の子は睡蓮鉢へ引越しさせて、
成魚2匹と毎日互角にわたりあって元気に暮らしています。
おとなしい方の子は、そのまま白いプランターに居残って
のほほ~んとしております。
かなりニブチンです。

いや~ほんと、今年はメダカが楽しいなぁ~。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-15 01:04 | ビオトープ

近況

ここ何日も、夜はずっと『ハリポタ』を読んでいました。
なぜか急に思い立って、1巻から全部読み直していたのです。
やっと読み終わりましたよ。ハァハァ…。
その前はドラクエ9をずっとやってました。
子供か!と自分にツッコミ。

さて我が家の水槽の近況を。

昨年の夏からずっと玄関で飼っていた金魚が
2匹とも☆になりました。
大きく育って、とても元気だったのですが
不慮の事故で突然のお別れでした。
そしてお隣のメダカ水槽でも、悲しいお別れが相次いで
(こちらは寿命だと思います)
4匹のうち3匹が亡くなってしまいました。
残った1匹は屋外プランターにお引越しです。
水合わせをしてプランターに放った、まさにその瞬間、
元からいたメスと早速交尾を始めたのには目が点でした…。
そんなに飢えとったんかい。
今、お相手のメスが毎日タマゴを産んでいます。

2匹のメダカ稚魚は元気です。

ホテイアオイとナガバオモダカが
長く続いた鬱陶しいお天気のせいか病気にやられてしまい
ホテイアオイは全部捨てる羽目に…。
ナガバオモダカは再生プロジェクト進行中です。
今、ベランダビオはちょっと殺風景になっちゃってます。

リビング水槽の面々は元気いっぱい。
ハステータスたちは、どうも暑いほうが調子いいようです。
水温は30度を上回っていることもありますが
キビキビと動き回っているし、エサ食いも絶好調。

ところで。
空いた玄関水槽、どうしましょうか。
RG-20が2本です。
とりあえずキレイに掃除しなければ。
(片付けるヒマがないので、現在フィルター空回し状態)
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-03 22:10