小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
水槽紹介
ビオトープ
メダカ
エビ
ちびコリ
その他生体
水草
器具
お買い物
未分類
以前の記事
2013年 03月
2012年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
メダカと過ごす一日
ガミガミおかぁの独り言
海の底と陸の上のみずたまり
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:水草( 9 )

アヌビアスの花

出目金たちと同じ便で流木付きアヌビアスナナを買ったら
つぼみが2つ付いていました。
うちひとつが咲いています。
アヌビアスの花って、初めて見ました。こんなのなんですね。
形だけ見れば、水芭蕉とか、そういう系に似てる?? よくわかりません。
b0183100_2385635.jpg


玄関水槽を追い出された和金のリサちゃんですが
2階の元々いた場所に戻されました。ひとり住まいです。
貝すらいない、ほんとのひとりぼっち。
しかも水槽ちっちゃいです。
いずれ大きい家を用意してあげないといけませんね。
お友達は、どうしましょう?
コメットなんかとだったら同居できるかな?
[PR]
by surlamer-aqua | 2011-05-06 23:12 | 水草

2日後のクリプト

ルーケンス、かなり溶けていました(泣)。
ウェンティ・グリーンとワルケリーは、昨日と変わらない感じで、
変色した葉っぱが一部、本体から外れて浮いていただけ。

クリプトの溶け。
初めて経験して、驚きました。
本当に「溶ける」んですね。
トロットロです。ピンセットでつまむと崩壊して舞い散ります。
他の水草の傷み方とはまったく違うので、戸惑いまくり。

ルーケンスの溶けた部分、傷んだ部分は
可能な限り水槽内から取り除いて、水も少量だけ換えておきました。

今回植えたクリプトは、どれもポット植えのものでしたが
ルーケンスだけは株をある程度バラして植栽し、
他の2種はポットに植わっていたままの形を崩さずに
ドバッと田砂に埋め込んだだけ。
どっちの植え方が良かったんでしょうか??
う~~ん、わかりません。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-08-22 23:57 | 水草

翌日のクリプト

クリプトを植えた翌朝、恐る恐る水槽をのぞいてみました。
溶けてはいませんでした。
でも、植栽の過程で傷をつけてしまったのか、
茶色く変色している下葉がチラホラ。
こういうところから溶けていくんでしょうか??

そして夕方にまた水槽をのぞいてみたら、
ラスボラ・ヘテロモルファ・ゴールドが1匹死んでいました。
クリプトの植栽直後から体色が白濁しはじめていたのが1匹いたんですが、
死んでいたのはきっとそいつに違いありません。
連日の暑さ・レイアウト変更・多めの換水、などで体が参っていたところに、
クリプトの残留農薬が追い討ちをかけたのかもしれません。

そんなわけで玄関RG-30の住人は
ラスボラ×2、オトシン×2だけになってしまいましたヨ。
サミシイです。

生体を追加するのは少し先になると思いますが、
今度はカージナルを入れてみようかと。
正直、見た目的にカージナルよりネオンの方が好きなんですが
カージナルは高水温に強い上に長生きするそうなので、
玄関水槽にはピッタリなんじゃないかと思うのです。
間違ってもコリは入れてはいけませんね。
この夏、真っ先に調子を崩したのが青コリたちでしたから。

でも、同じコリでもリビングで飼っているハステータスは、この暑さでも元気です。
昨年も、暑いさなか一番元気だったのがハスでした。
高水温に弱いと言われるコリドラスですが、
ハステータスはかなり強いんじゃないかと思います。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-08-22 01:41 | 水草

クリプト植えてみた

チャームさんに注文した水草が届きました。
また汗だくになって植えました。
b0183100_23594067.jpg

後方、バリスネリア・スピラリス 10株
前列左から
クリプトコリネ・ワルケリー 1Pot
クリプトコリネ・ウェンティグリーン 1Pot
クリプトコリネ・ルーケンス 2Pot
プカプカ浮かんでいるのは、間に合わせで入れていたマツモ

クリプト3つの中でルーケンスが一番大きかったのには
予定を狂わされました。
一番小さいと思っていたのにっ!
実際、以前に購入したルーケンスは小さかったんですけどね。
しかもルーケンス、すぐ浮いてきて植えづらいったらありません。
バリスネリアは、いつもながらキレイで立派なものでした。

b0183100_042277.jpg

やっぱり水槽いっぱいの水草って、いいですね。
レイアウトのヘタッピさはさておいて、
私も水草の扱いにずいぶん慣れてきた気がします。
こういうのは場数を踏まないとダメなんですね。

b0183100_064238.jpg

オトシン君、寝込みを襲われて不機嫌。

クリプト3種は、いずれも『残留農薬アリ』で安売りされていたものです。
果たしてオトシンやラスボラに影響はあるのでしょうか?
そして、クリプトはちゃんと馴染んでくれるのでしょうか?
ドキドキです。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-08-21 00:07 | 水草

アヌビアス追加

リビングのRG-30にも、追加したものがありますよ~。

ピグミーグラミーの隠れ家候補として、
アヌビアス・ナナとアヌビアス・ナナ・ボンサイに来てもらいました。
b0183100_052770.jpg

ま、相変わらずレイアウトも何もなってない感じで、
流木もあまってるのを1本、無造作に入れてしまってます。
これならいっそ何も追加しないほうがよかったかも、とまで思ってしまいますが
時間かけてレイアウトをイジる根気がありませんでした。
また次の機会に、どうにかします。

ここにはブラックファントム×2とGHDグラミー×2がいましたが、
最近どちらも1匹ずつ死んでしまい、
相方を亡くしたブラックファントムとGHDグラミーは、
それぞれのやり方でイジけて暮らしています。
ブラックファントムは照明がONの間は水草の陰から一切出てこなくなり、
GHDグラミーはふわふわと漂っているばかりで精彩を欠いています。
b0183100_0121865.jpg

お仲間を増やしてあげたいところだけど、残念ながらその予定はありません。
ごめんよ~。
[PR]
by surlamer-aqua | 2010-07-03 00:17 | 水草

沈んだ

先日セットした玄関水槽(右)にて沈まずに困った流木ですが、
昨日試しに石をどけてみたら沈むようになっていましたので、
おもりに使っていた石は2つとも撤去しました。
b0183100_23413481.jpg


あと、ベランダのメダカプランターから
ミニミニサイズ(1.5センチくらい)の稚魚を4匹掬ってきて、
2つの水槽に2匹ずつ分けて入れてみました。
気に入ったようです。
しばらくここで水作りのお手伝いをしてもらいます。

ただ、ちょっと失敗したかなぁと思ったことがひとつ。
ここに本格的にお魚を導入したら、メダカちゃんたちは
プランターに帰ってもらう予定にしているのですが、
ミニミニサイズのメダカたちが果たしてうまく掬えるかどうか…。
自信がないです。

それに気になることもひとつ。
水草を田砂に直接植えている左水槽よりも、
流木付きアヌビアスを入れている右水槽の方に田砂を多く入れてしまいました。
b0183100_23523014.jpg

どっからどう見ても右の方が厚い…。
これ、逆にしなきゃいけなかったよ。
軌道修正するなら今ですが、正直めんどくさいので放置です。
キレイにならさなかったのでデコボコなのも見栄えが悪いですね。
まぁこれも、いずれエビでも入れたら彼らがならしてくれるでしょう。

いい加減です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-10-28 23:54 | 水草

バリスネリア追加

RG-30に水草を追加しました。
玄関水槽で収穫したバリスネリア・スピラリスです。
元からあったバリスネリアに足す形で植えたので
見た目はあまり変わりません。
b0183100_1344851.jpg

水草を追加すると、いつも必ず魚たちが大喜びしている…ように見えます。
特にハステータスたち。
植えたそばから寄ってきて、「なになに?なになに?」とでも言うように
新しい水草の周囲を泳ぎ回るのです。
RG-30の面々は、と~~~~っても元気で調子が良いです。
それにしても、水槽用クーラーもファンもなしで
よくこの夏を乗り切ってくれたなぁ。

そうそう。
あまりにも水草にワルサをすることが多いため、
RG-30のカワニナ3匹はプラケに引っ越してもらいました。
この子たち、コケ取りも近頃サボりがちだったしね。
稚貝もワラワラいるんですが、
まだサイズが小さいので追放は免除です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-25 13:53 | 水草

レイアウト変更

リビングのテトラRG-30に少しだけ手を加えました。
この水槽にはチョコチョコと色んな水草を入れていましたが
最近バリスネリア・スピラリスとマツモ、
それとほんの少しのアマゾンチドメグサだけになっていました。
管理に困っていたのが、マツモ。
まとめて植えるとキレイだし、丈夫だし浄化作用も高いしで
大好きな水草のひとつなんですが…

カワニナの大好物

なんですよね。
3~4本まとめて、テープ状のおもり(←便利)で巻いて
沈めていますと、カワニナが寄ってきて、かじるんです。
そして次々とおもりから外れて、浮いてきてしまうと。
巻きなおしても巻きなおしても、意味なし。

そこで、マツモは全部出してしまって、新たに水草を加えました。
b0183100_22293413.jpg

流木つきのアヌビアス・ナナと、グリーンロタラです。
どちらも初心者向きでポピュラーな水草ですが、我が家では初登場。
チャームさんの3000円セールで買いました。
アヌビアスの根が目立ちすぎるのが気になりますねぇ。
流木もちょっとハズレだったみたいで、でかいし使いづらい形状。
でも今までの寂しい水景からは一歩脱出できたと思います。
b0183100_22355027.jpg
b0183100_2236458.jpg

ちびコリたちがいるため、水槽の床全面に水草を植えることはできませんので
この水槽では、水草はこれが限度かな。

カワニナがグリーンロタラを食べるんじゃないかと気になってましたが
今のところ、食べている様子はありません。
でもカワニナはよく底砂を掘り返して潜るので、
もごもごしているうちに2本ほど抜いちゃって、水面に浮いてます(涙)。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-08-16 22:41 | 水草

エキノドルス・テネルス

うちではどの水槽にも二酸化炭素の添加は行っておらず、
今後も導入する予定はありません。
また、肥料や添加剤なども一切与えていません。
そのためこれまで無難な水草にしか手を出してこなかったのですが、
先日エキノドルス・テネルスを買ってしまいました。
ちょっと小難しそうな水草です。

でも好きなんです、「ただの草」っぽい水草が。
「ただの草」っぽい水草の代表(?)バリスネリア・スピラリスは
とても丈夫なので、うちでも2つの水槽に入れていて、
照明なしの玄関水槽ですら、ちゃんと育って増えてます。
でも背の低い「草」も欲しくなっちゃって。
それで、エキノドルス・テネルスです。
植えてみました。
b0183100_095123.jpg

本当はもっと間隔をあけて植えるみたいですが、
買ったのは5株ですし、順調に増やせる自信もまったくないので、
最初からある程度まとまった感じにしておいたのですが
う~ん、なんじゃこりゃ。
根っこはかなり切り詰めたつもりなのに、まだ長かったみたいで砂からはみ出てますね。
ま、いいか。
植えた直後、なぜかハステータスたちがとても喜んで、みんなで集まってきて、
テネルスのまわりを入念にチェックしておりました。

そしてその後、ひと株引っこ抜かれて水面にぷかぷか浮いてました。
次の換水時まで放置です。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-06-15 00:21 | 水草