小型水槽とビオトープの話
by surlamer-aqua
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ナガバオモダカ

夕暮れのベランダビオ。
今日はナガバオモダカを撮ってみました。
b0183100_19253228.jpg

これは杜若園芸さんから
『メダカが喜ぶ水草』という商品名で販売されているもの。
ホームセンターのチラシに出ているのを見つけて、
これを買うためだけに出かけて行って入手したものです。
丈夫なポットに植えてあるので、
そのままポンとプランターに置くだけ。手軽です。
毎日おひさまを浴びて、元気に育っています。

で、これ、増えてるんです。
b0183100_19295886.jpg

植えてすぐ、元々の株の奥に子株ができて
もうけっこうな大きさに育っているんですが、
最近ポットの隅にもふたつ子株が出ました。
虫が付くこともありませんし、
ごくたまに傷んだ葉を根元からカットしてあげるだけで
キレイな状態を保つことが出来ます。
ビオ植物の中では管理がラクな方に入ると思います。
越冬時は地上葉を枯らすらしいので、それもまた楽しみ。
春にまた葉を出すのかどうか、ドキドキしそうですね~。
ま、夏にこんなこと考えても現実味ないですが。

最後に、ウォーターバコパ。
室内水槽で元気をなくしていたところを救出して、屋外に植えました。
b0183100_19422029.jpg

この2本は水中葉を枯らすことなく、
水面から伸ばす分だけを水上葉にして、この環境に適応しました。
なので、見た目にも自然で、キレイです。
同じプランターに、あと2本ウォーターバコパを植えてあるんですが、
それは上記の2本をカットした下の部分。
すでに水中で成長が止まった部分を
いきなり屋外に植えて「育ちなさい!」とけしかけたわけなので、
一度水中葉のほとんどを枯らせてから、水上葉を出し始めました。
枯れて半ば腐りかけた水中葉を残したままで、
水上に適応した脇芽を出しています。
写真撮るの忘れちゃったので説明がしづらいんですが、
水草って面白ーーーい!!
と思わずにはいられない光景となっています。
[PR]
by surlamer-aqua | 2009-06-20 19:52 | ビオトープ
<< 飛びます ヤマト失踪 >>